「指先の傷が治った」から始まった不思議な水・・・STウオーターをご存知ですか?
水道水に含まれる塩素を分解し、活性炭触謀しラジウムに科学変化させ、普通の水道水が魔法の水へと変化する・・・うさんくさい話と疑りながら手指にスプレーしてみると、手の甲の赤斑や指先の傷口がみるみる薄くなってきた!「がまの油口上のようなトリックでしょ?」とさらに疑りながら色々試してみました・・・

手荒れの激しいトリマー菅野の片手に何度か噴霧し実験!

左手だけ噴霧した次の日の朝の実際の写真
写真ではわかりにくいかもしれませんが次の日、左手だけシミが薄くなり、細かな傷が1日でふさがっていました!トリマー菅野大喜び!嫁入り前の女の子の手とは思えない程荒れてしまうのがトリマーの実情ですが、これで本当に改善されるかもと、毎日楽しく観察しています!

アトピー体質で手袋しないとシャンプー・ブロー出来ない学生トリマーの両手に噴霧し実験!

ピリピリ感がなくなり素手で1日過ごしても調子も良さそう!現在学校では手袋をはめているようですが、お店では大丈夫ですとの事!年末の超多忙時期を控え、大切な手をいたわれそう!

1日1リットル程度飲んでいると→

数年前に突然出たアレルギー。ここ数年1日2回薬を飲まないと痒くて痒くてたまらないって事になっていたのですが、「痒くなりそうなら飲む」に切り替えられました。雨の日や冷えるときはなんとなく心配なので先に飲みますが、飲む回数は圧倒的に減りました。体質改善の効果を試しています。

化粧前に髪と顔にミストすると→

・お肌すべすべになった気がします。とりあえず美容液を減らせそうです。
・毛根の活性化にもつながりそう。シャンプーの際にもミストしていますが泡立ちが違います。(白髪が黒くなる・・・なんてことは無理みたいです)

しなびた野菜を30分程度漬けておくと→

シャキシャキになりました!さらに驚いたのが前日ST水で洗って冷蔵庫へ入れておいたカットしたレタス。次の日なのに切りたてのようにシャキシャキ感があるのにはびっくりしました!

指先の傷が→

ヒビ・あかぎれなどの細かな傷に効果あり。深い傷も回復が早いのが目に見えてわかります。とりあえず絆創膏はこれから必要ないようです。

目の炎症→

目に入れても大丈夫なのは安心な証拠!瞼が腫れぼったくなった子に流すように点眼するとすぐに赤さが落ちつきました!販売元の社長宅で飼育されているトイプードルは毎日目周辺にスプレーしていたら白内障が治ったとの事です。

子犬達の飲み水に与え始めました→

朝の掃除でペットマンションを開けた時の尿のニオイは軽減されているような気がすると、スタッフ全員の返答です!次は毛艶や状態を観察致します!

掃除や洗濯に→

洗濯時に洗剤に混ぜてみると、お産時の出血汚れがキレイに洗浄できました!クリーナーと混ぜることにより、その本来の役割を助長させてくれるようです。洗剤系は最初からST水で割って使ってみるとエコで良い感じです。

器具の消毒に→

今まで器具の消毒は酸性水を使用していましたが、用具がさびてしまうのが難点でした。現在はST水+オスバンを利用し消毒しています。器具を取るときに意識して手指も浸かるようにしていますので一石二鳥!手指のコーティングにつながっています!

使うほどにすごいんです!

見回してみると・・・こんなにお得になりました!

エコになった点をざっと見回してみると、トリミングだけでもこんなにエコになりました!
・絆創膏
・ビニール手袋
・ハンドクリーム
・酸性水添加液
・点眼液
・飲み水

こんなに良いもの皆様に教えてあげたい!

特にトリマーさんに教えてあげたい代物です!その他、医療関係者様・美容師さん・・・手荒れに悩むご職業の方は感激するはずです。

余談ですが・・・ビークラブ開業20年以上でトリマーも百人以上雇用しましたが、今まで手荒れに苦しまなかったトリマーはほとんどいませんでした!よ〜く考えても今まで手荒れが関係ない!と言い切ったのは2人だけ!現在の石川トリマーと染谷トリマー。どんなにシャンプーしても手の消毒しても「手荒れを経験したことない」と言い切れるんです!まさに天職なんだと思います♪

ご購入希望はご予約ください!

ウオーターピッチャー 1,000円

カートリッジ  2980円(税別) 100㍑程度作れます
(2㍑のペットボトル×50本程度作れる計算になります)

元々は水なので安心して何にでも試せます。

このような「ホント?気のせい?」と疑りたくなるSTウオーターですが、気のせいなのか一緒に試してみませんか?
無料で1本分お分け致します。スプレーボトル御持参でご来店ください!
同業者様もご遠慮なくご利用ください。お名刺と交換にお試しST水差し上げます。スプレーボトル片手にご来店ください!
カテゴリー: トリマーブログ, ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です