スコティッシュフォールド:原産国 スコットランド(イギリス)

今日で22日目!

スコティッシュフォールドのベイビーたちです!

p5f7Dhgg

よちよち歩きが愛らしい時期ですね!目もしっかりと開いてきました。お父さんは猫カフェで人気のふさふさモコモコが特徴の「ななお」君です!お母さんは立ち耳スコティッシュフォールドの「かんてん」ちゃん!なのでもしかしたら立ち耳の子もでてくるかも!?しかし!!問題ありません!なぜなら今はスコティッシュストレート(立ち耳スコティッシュ)が人気沸騰中!折れ耳では関節や耳の病気が気になっていたスコティッシュフォールドですがそれを比較的に軽減させたのがこの立ち耳の子達!なので立ち耳でも自信をもっていいんです!

スコティッシュフォールドはスコットランドで突然変異によってでき発見された種類です。遺伝性疾患を避けるためアメリカンショートヘアーやブリティッシュショートヘアーなどと繁殖を行い、今の健全なスコティッシュフォールドは確立しました。現在も遺伝性の疾患を極限に抑えるために、ブリティッシュショートヘアーやアメリカンショートヘアーとの交配で計画繁殖をするケースもあります。

スコティッシュフォールドはとても人懐こく小型の猫でとてもやさしい性格をしています。そしてこのまんまるお顔!一目惚れ間違えなし!たまりませんね。室内猫の代表的な種類ですが、不動の1位の理由が少し分かる気がします!

お問い合わせは「ビークラブ猫店」まで!お気軽にお尋ねください!

 

当猫舎ではお電話やメールでのご予約順ではなく、一度ご来店いただいた上でのご成約順でお譲りいたしております。健全なブリーディングとお譲りする上でのお約束事が幾つかございますので何卒ご理解ご協力をお願い致します。 ブリーダー沢辺より

カテゴリー: ブログ, 猫店ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です